読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪獣と姫の育児奮闘記

子育て・家事・仕事・日常の気になった事など、自己満足と覚え書き

久々更新

今日までいろいろあり、更新するのをお休みしておりました。

 

 

 

 

 何があったかと言うと、まずエステの勉強をするために某化粧品会社のビューティーアドバイザーなる資格をとるためにスクーリングに行ってきて、無事修了してきました。

 

 

勉強なんて久しぶりで字がヘタクソになっていました。

 

 

 

 

あと長男の保育園の作品展がありました。

 

ドングリのマラカスや、お花紙をクシャクシャにして果物に似せて作ったくだもの列車や、顔写真入りの展示などがありました。

 

 

 

 

そして、大好きな祖父が亡くなりました。

 

 

お通夜、葬儀とじっくりとお別れをしてきました。

 

 

祖父は去年あたりから施設に入っていて、少し前から看取り看護の状態でした。

 

行年83歳。大往生です。

 

祖父は子供が大好きで、小さい頃よく面倒をみてもらっていました。

 

中学生の頃は天気が悪かったり、早上がりだったりした時に迎えに来てもらったりしました。

甘いものが好きで、バレンタインには毎年手作りのお菓子をもっていき、クソ固いクッキーもおいしいと食べてくれました。

 

長男が産まれた時も少し認知で、名前を覚えたり、声を出したりはしなかったけど、喜んで膝にのせてあやしてくれました。

 

長女の事は寝たきりになった状態でしたが、横に寝かせると、ほぼ動かない手を一生懸命動かしてくれました。

 

 

そんな子供好きな祖父の棺には、子供たちの写真を入れてあげました。

 

 

 

お空のうえでじっくり見てくれる事でしょう。

 

 

 

 

たくさんの参列者をみて、みんなに愛されて幸せな生涯だったんだなぁと感じました。

 

 

 

じぃちゃんの孫でほんとに幸せでした。

 

 

ありがとう、大好きでした。

 

 

 

御冥福をお祈りいたします。